ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人社団
花川整形外科医院

整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

整形疾患で最初に相談できる専門医
地元で完結する安心の外来診療が好評

 石狩市花川の住宅街に開業して40年。長年にわたり地域住民の整形外科全般の診療を行ってきた外来診療クリニック。2010年に2代目に就任した水野諭院長は、「おかげさまでたくさんの患者さんに来ていただいておりますが、これは先代院長である父・水野良純が築いてきた信頼のおかげだと思っております。これからは私自身が地域の皆さんに信頼されるよう、より良い医療を提供していきたいと思っております」と話す。
 10年にリニューアルした院内には、高度な画像診断が可能なMRI、全身用骨密度測定装置(DXA)、超音波診断装置を完備。以前は他の医療機関に依頼していた精密検査も同院でその日に受けられるようになり、遠くの病院に行く患者の負担も軽減。迅速かつ高水準な検査と診断、画像データに基づいた丁寧で分かりやすい説明と適切な治療など、地元で完結できる医療の提供を目指している。手術や入院が必要な場合は、麻生整形外科病院や手稲渓仁会病院などと病診連携が図られ安心だ。
 診療は水野院長の専門である腰痛など脊椎疾患をはじめ、肩や膝ほか関節の痛み、捻挫や骨折、スポーツ外傷など幅広く対応。内服治療、関節注射、神経ブロック、リハビリテーションにも力を入れ、保存療法を中心に患者一人一人の症状に合わせて最善の治療を行う。さらに「高齢化社会にあって骨粗しょう症の治療にも力を入れております。最近は“いつのまにか骨折”を起こしていないか心配で来院される方も増えています。早期治療で骨折を予防できれば、健康寿命を延ばすことにもつながると考えています。“整形疾患のことならここに来れば安心”、と最初に思ってもらえるクリニックを目指しています。ぜひお気軽にご相談ください」(水野院長)。
理事長・院長/水野 諭
1998年札幌医科大学医学部卒業。同大整形外科教室入局。道内主要病院勤務を経て、2010年同院院長、16年同院理事長。認定脊椎脊髄病医ほか

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ