ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人 札幌ハートセンター
札幌心臓血管クリニック

循環器内科・心臓血管外科・内科・麻酔科

循環器内科・心臓血管外科専門医が充実。総合的な医療を提供

 心臓カテーテル治療では年間2663例で道内1位、全国2位(2019年)の症例実績を誇る。心臓カテーテル治療に経験豊富な実績がある藤田勉理事長を中心に、あらゆる心疾患の治療に対応できる高度な医療体制を整えている札幌心臓血管クリニック。
「循環器内科と心臓血管外科が相互に協力し合い、あらゆる循環器・心疾患に対して総合的な医療を提供していきたい」と、藤田理事長は話す。
 また最先端の設備を整え、19年10月より病床数は85床(ICU8床を含む)に増床。心臓カテーテル手術を併用できる“ハイブリッド手術室”を含む手術室3室ほか、256列心臓血管CT、IQon Spectral CT(アイコンスペクトラルCT)を完備。13年5月より病院としての施設基準を満たすことで、バルーンだけでは拡張できない硬く変性した動脈硬化に有効なローターブレーターや、閉塞した冠動脈の詰まりを蒸散させて取り除くエキシマレーザーも使用でき、患者に対して精密かつ安全性の高い、より多くの治療法の選択肢を提供している。
 さらに循環器内科医19人、心臓血管外科は麻酔科医を含め医師6人とスタッフも充実。心臓血管外科は、24時間対応で全道一の開心術症例数を誇る。
 同院では多職種が垣根を越えて集まったハートチームが、専門知識や技術を共有し、的確な治療を実現。それにより16年1月6日付けで、これまで外科手術が困難とされていた患者に対する新しい治療方法である経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVI)実施施設に認定されている。
 TAVIに限らず、あらゆる疾患において毎朝検討会を行い、治療方針の決定、治療の充実を図っている。
理事長・院長/藤田 勉
1986年旭川医科大学卒業。2008年開業。日本心血管インターベンション学会・日本心血管カテーテル治療学会各指導医。日本循環器学会ほか専門医資格多数

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ