ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

はた歯科医院

歯科・小児歯科

「年だから」とあきらめないで
口全体を見ながら丁寧で的確な診療

 はた歯科医院の畑宏幸院長は、大学で歯科保存学教室に所属していた経験から、歯根部分を専門に、できる限り歯を抜かない診療を心掛け、その診断と治療には定評がある。
 地域がら高齢の患者が多く、老化現象といえる歯槽膿漏の人も多い。「歯槽膿漏にかかると歯茎がくずれて歯が抜け落ちやすくなります。悪くなった1本を簡単に抜くと周りもくずれてしまいます」と安易な抜歯に警告を発する。抜歯は最終手段であり、患者にも「“年だから”とあきらめないで」と、歯を助けることを重視した治療を行う。ただし、どうしても歯を抜かざるを得ない場合には、義歯をつくることになるが、こちらも好評だ。口元を含めた全体の仕上がりを予測しながら治療を進め、「若返って見えるようになった」と患者から喜ばれている。
 顎関節症患者も増えており、顎が発達途中の若い人には、将来を見据えた治療を心掛けている。インフォームドコンセントを重視し、保険診療主体で経済的負担軽減にも配慮している。
院長/畑 宏幸
1984年神奈川歯科大学卒業。同大大学院修了。同大保存学教室入局、助手などを経て、93年はた歯科医院を開業。日本歯科保存学会、日本歯内療法学会会員。歯学博士

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ