ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人 中山会
新札幌パウロ病院

内科・消化器内科・循環器内科・リハビリテーション科・歯科

リハビリ環境も充実した療養型病院
各種居宅サービスでも万全の体制

 新札幌パウロ病院は「『患者さんの目線』で優しい医療を」を理念とし、スタッフ一人一人が患者の立場に立った良質かつ適切な医療・介護サービスを提供。病床数は回復期リハビリテーション病棟108床、医療療養病棟120床、特殊疾患病棟60床、障害者施設等一般病棟51床、介護療養病棟54床の計393床を有し、安心・信頼できる療養環境から近隣地域はもとより道内各地から患者が訪れている。
 特殊疾患病棟60床は、神経難病患者や重度の意識障害のある患者など、長期入院治療が必要な人々に安心して療養してもらえる病棟として運営している。
 さらに、2018年10月には積極的な治療を担う「障害者施設等一般病棟」の運用を開始し、地域の医療ニーズに応えるべく体制を整備。これにより重度の肢体不自由者の受け入れも可能となった。
 回復期リハビリテーション病棟は、専門のリハビリ医や看護師、理学療法士、作業療法士や薬剤師を含めた全職種の医療スタッフによるチーム医療が充実。患者の早期在宅復帰を目指している。また回復期リハビリ病棟と外来、通所リハビリ、訪問リハビリの各部門が入院中から在宅復帰まで、患者・家族を孤立させず切れ目のないフォローができるようにと「札幌リハビリテーションセンター」を開設。これらにあわせ、患者が住み慣れた地域で安心して療養生活が送れるよう、デイサービスセンターや訪問看護ステーションなど在宅支援体制を整備した。
 診療では最新の内視鏡やCT、超音波診断装置など各種検査機器を備え、迅速な診断を実施しているのも特徴だ。このように地域住民の安心できる生活を、柔軟な姿勢を取りながら今後も積極的に支えていく方針だという。
理事長/中山 信
帝京大学医学部附属病院消化器内科医局員を経て、2010年より現職。日本生理学会、日本リハビリテーション医学会、日本内科学会、日本消化器病学会、日本消化器内視鏡学会各会員

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ