ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人社団 凜未燿会
たいし歯科クリニック

歯科・小児歯科・矯正歯科・歯科口腔外科

「すばらしい笑顔」をモットーに
快適な口腔環境と健康維持に努める

「患者さんの希望をじっくり聞き安心して治療が受けられる診療環境を提供する」、たいし歯科クリニック。平日は夜8時まで、土日の診療も実施している。
 治療は、歯科医師とスタッフとのチームワークで、できるだけ痛みや不安を取り除くよう配慮された診療で、幅広い年齢層の患者に好評だ。
 矯正歯科分野では、歯の本来の機能を考え、できるだけ多くの歯を残す「歯を抜かない」矯正を行っている。これにより、抜歯矯正や床矯正のリスクを排除し、痛みが少なく、治療期間が短い、年齢を問わない矯正が可能になった。症例によっては、夜間のみの装着で矯正が可能なマウスピース型装置も提案している。
 インプラント治療はさまざまな症例に対応。「何回調整しても入れ歯が痛い、またブリッジで支台の歯がダメになるのが心配な人は相談してください」と太子裕仁院長。高精度な3次元歯科用CTの完備で安全性と安心のインプラント手術を実現している。
 義歯部門では、金属の留め金を使わない部分入れ歯「スーパーモダンデンチャー」も行っている。通常、留め金が見えない義歯は残っている歯が抜けるなど、トラブル時の修理ができないことも多いが、この義歯は修理も可能となっていて安心だ。
 太子院長は口腔内から健康を守る予防にも力を入れている。その一翼を担うのが歯周病、虫歯、口臭予防に優れた次亜塩素酸電解水「パーフェクトペリオ」だ。この口腔機能水で口の中をクリーニングすることで、病気の原因となる細菌を溶菌させる効果があるという。「ブラッシングと合わせたホームケアで、歯周病・歯槽膿漏・歯肉炎などの予防効果が期待できます」と太子院長。
院長/太子 裕仁
1998年北海道大学歯学部卒業。2006年8月院長就任。日本顎咬合学会認定医。日本歯科放射線学会、日本口腔インプラント学会、日本歯科審美学会、各会員

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ