ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

社会医療法人 延山会
西成(にっせい)病院

内科・循環器内科・糖尿病内科・消化器内科・呼吸器内科・外科(肝臓)・リウマチ科・アレルギー科・リハビリテーション科・人間ドック・企業健診・特定健診

各科専門医と多職種によるチーム医療
三大疾患の早期発見から予防に尽力

「地域に根ざした親切医療を」をモットーとする西成病院。総合内科専門医による内科診療を柱に、循環器や呼吸器、消化器疾患、糖尿病、内分泌代謝疾患、膠原病・リウマチ、アレルギー、肝臓疾患など、豊富な経験と高度な知識や技術を持つ専門医がそろい、満足度の高い医療を提供。糖尿病センターではコントロールが難しい症例など、他院からの紹介患者も多く、食事指導などトータルで健康管理に努める。外来機能の充実により外来患者数は年間3万人超と年々増加傾向にあり、地域の認知・信頼度も高い。
 また、各種がん、脳梗塞や心筋梗塞など「血管の病気」の早期発見から予防にも力を入れ、80列高機能マルチスライスCTや、19年春から1・5テスラMRIを新たに導入。内科系疾患および頭部疾患の鑑別診断まで、さらに造影剤を使わないで血管の検査も行えるなど、精密な検査・診断の充実が図られる。手術が必要な症例は北大病院や渓仁会病院との病病連携、地域クリニックとの病診連携で、患者がスムーズに治療を受けられる診療体制が整う。急性期では早期退院を目指し、脳疾患や心臓疾患の術後リハビリテーションのほか、治療の一環として心臓リハビリテーションにも注力。慢性期においては療養病床を有し他医療機関や施設、訪問診療医とも連携して安心の医療を提供。同病院における訪問診療の機能充実も目指し、医師・スタッフの拡充を図りつつ、診療ニーズに対応していく。
 さらに、最新の診断機器によりがん検診や人間ドック、各種健診などに対応した健診センターも充実し、検診率向上にも尽力。病気の早期発見と治療を含む予防医療まで、病院一体となったチーム医療で患者のトータルケアに努め、地域の健康に貢献する。
理事長/河口 義憲
1975年北海道大学医学部卒業。90年開業。日本内科学会認定総合内科専門医・内科認定医。日本循環器学会認定専門医。日本医師会認定産業医。医学博士
院長/西 研
1979年帝京大学医学部卒業。日本消化器内視鏡学会認定消化器内視鏡専門医・指導医。日本内科学会認定内科医。日本医師会認定産業医。医学博士

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ