ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人 渓仁会
手稲渓仁会病院

内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・外科・呼吸器外科・乳腺外科・心臓血管外科・整形外科・脳神経外科・形成外科・精神保健科・リウマチ科・小児科・皮膚科・泌尿器科・産科・婦人科・眼科・耳鼻咽喉科・リハビリテーション科・麻酔科・歯科・歯科口腔外科・小児歯科・血液内科・腎臓内科・脳神経内科・消化器外科・頭頸部外科・放射線診断科・放射線治療科・病理診断科・臨床検査科・救急科・腫瘍内科

高度な急性期総合医療と専門医療で
地域の健康と安心を支える基幹病院

 開院以来、高度な急性期総合医療と専門医療を提供して32年目を迎えた。「患者主体の医療」を基本理念に「地域に開かれた信頼される病院づくり」に取り組み、36の診療科により、地域の基幹病院として大きな役割を果たしている。
2019年には産婦人科外来を移転し、産科と婦人科の待合室を分けるなど大幅なリニューアルを実施。また、院内に「短期訪問看護室りんく」を開設し、在宅亜急性期を担う訪問看護室として退院患者がスムーズに在宅療養へ移行できるよう支援も行っている。
 先端技術の導入にも積極的で、道内で初導入したダビンチ症例数は21年に泌尿器科で1000例を超え、21年1月からは「ロボット支援腹腔鏡下仙骨腟固定術(RASC)」を保険適用で開始。道内で初めて施行した経カテーテル的大動脈弁置換術(TAVI)も、20年度末時点で238例を実施。19年に導入した腫瘍に放射線量を集中照射できる強度変調放射線治療(IMRT)「トモセラピー」も、リニアックとの2台体制で最適な治療を提供している。20年1月に指定を受けたがんゲノム医療連携病院として、北大病院と連携しつつ網羅的遺伝子検査を実施しており、幅広いがん腫の治療に対応できる体制を整備している。21年1月から臨床遺伝専門医も常勤し、難治がんに挑戦する体制が整った。
 また、21年1月から不妊治療と不育症の専門医を迎え、さらなる治療の充実を図るとともに、同年4月には脊椎の専門医を迎え、先天性から事故などによる後天性の脊椎疾患の治療も開始した。
 地域の周産期医療にも力を入れ、従来のハイリスク妊娠に加え、正常分娩にも積極的に対応。ドクターヘリ基地の機能を生かし、全道を見据えた乳幼児・小児重症患者の救急医療にも力を注ぐ。
院長/成田 吉明
1985年北大卒。2015年手稲渓仁会病院院長就任。日本外科学会指導医。日本呼吸器外科学会指導医・評議員。日本乳癌学会乳腺専門医。日本がん治療認定医機構認定医

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ