ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人社団 さくら会
ゆき小児歯科・歯科口腔外科

小児歯科・歯科・歯科口腔外科・矯正歯科・小児矯正歯科

「子どもの歯は私達が守ります」
家族でかかれる総合歯科医院

 小児歯科の治療を中心としながら、一般歯科、歯科口腔外科、矯正歯科、訪問診療と総合的に取り組んでいる「ゆき小児歯科・歯科口腔外科」。スタッフ10人全員が歯科衛生士有資格者であり、計10人のドクターによって子どもから高齢者まで幅広く治療を行っていることが最大の特徴である。
 小児歯科は日本小児歯科学会専門医である佐藤夕紀副院長が主に担当し、「乳歯の段階でしっかりと治療しておかないと永久歯の生え変わりに影響が出るため、完璧な治療を行います。また早い時期から矯正することで顎の成長をコントロールすることができます。恐怖心の強いお子様は、トレーニングから始めて慣れてもらうこともできますので、なんでもお気軽にご相談ください」(佐藤副院長)。
 院内には歯科用3D-CTを完備し、画像解析診断を行い最終的に歯の3D形態と骨の画像を同時に考慮し、予知性や安全性を向上させた。その結果、インプラントの位置を決定することで、自然に近い噛み心地を実感できるように施術するシステムを導入している。また、従来よりも小さな切開で実施するため回復が早く、インプラント治療を行った日から食事をすることができると好評だ。
 訪問診療にも積極的で、身体が不自由で通院が困難な患者に対して、歯科医と歯科衛生士がチームで訪問し、口腔内の治療と定期的なケアを行っている。特に高齢者や障害を持った子どもには、自宅という安心感から落ち着いて治療ができると喜ばれている。
 最新のホワイトニング機器を導入し審美にも力を入れ、好評を得ている。
 また両親の治療中は、隣接するりったん保育園で子どもを預かり、安心し落ち着いて治療を受けることができる。
院長/佐藤 亘也
札幌南高校卒・北海道大学歯学部卒業。同歯学部口腔外科入局、ゆき小児歯科・歯科口腔外科院長。日本口腔科学会、日本口腔外科学会、日本口腔インプラント学会専修医
副院長/田邉 清史
函館中部高校卒・新潟大学歯学部卒業。同大学歯周病科に勤務。「ゆき小児歯科医院」勤務を経て、ハロー小児歯科・歯科口腔外科院長就任。日本歯周病学会会員
副院長/佐藤 夕紀
藤女子高校卒・北海道医療大学卒業。岩寺小児歯科医院、アップル歯科医院を経てゆき小児歯科医院開業。日本小児歯科学会専門医、Begg矯正歯科学会認定医

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ