ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

あおやぎ歯科クリニック

歯科・小児歯科・歯科口腔外科

患者満足度の高い丁寧な診療で
専門性の高い歯周病治療を提供

 国道5号線沿い、手稲区稲穂で診療する、あおやぎ歯科クリニック。一般歯科診療を中心に幅広く患者を受け入れているが、中でも注力しているのが、歯周病治療である。同クリニックは手稲区内で唯一、日本歯周病学会認定医である青柳博樹院長と同学会認定の衛生士が在籍し、高い専門性を発揮した歯周病治療を実践している。
「歯周病は自覚症状がないまま進行してしまう疾患です。歯を支える骨が歯周病菌の影響で溶かされてしまい、放置しておくと歯を失う原因となってしまいます。現在、30歳以上の約8割が罹患しているといわれています。また歯周病菌は歯だけでなく、脳梗塞や狭心症、心筋梗塞などの発症リスクを高めるほか、糖尿病の場合では歯周病菌が血糖値をコントロールするインスリンの働きを阻害するなど影響もあります。全身疾患との関連もあるので、歯周病治療の大切さを多くの方に伝えたいと思っています」と、青柳院長は話す。
 歯周病治療は長期間に及ぶことが多い。そのため、同院では初診時にカウンセリングシートを用いながら、患者が何を望み、どの程度までの診療を必要としているかをしっかり傾聴。その上で、現在の口腔内の状態や治療計画、必要期間などを伝え、一人一人に応じた治療内容で、患者満足度の高い診療を実践。治療時には肉眼で確認できない部分も、より高精度に視認できるよう拡大鏡を装着。院内の感染予防対策も徹底されており、万全の体制を整えている。
「口の中の健康を維持してもらい、食べられる喜び、幸せだと思える時間を一人でも多くの方に感じてもらいたいですね」と、柔和な笑顔で話す青柳院長。患者思いのやさしいまなざしと、疾患に対峙する厳しく熱い情熱で、地域医療を今後も支えてくれるだろう。
院長/青柳 博樹
2002年3月北海道医療大学歯学部卒業。同年4月同大学口腔外科入局、07年てらさわ歯科勤務(長沼町)、08年あおやぎ歯科クリニック副院長、12年同クリニック院長に就任。日本歯周病学会認定医

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ