ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人 聖愛会
発寒中央病院

内科・呼吸器科・消化器科・循環器科・小児科・眼科・リハビリテーション科

「親切・やさしさ・誠実」の精神を貫き
地域住民の医療と介護に貢献

 1967年の開院以来、「親切・やさしさ・誠実」の精神を基本に、数多くの地域住民に信頼されてきた発寒中央病院。内科を中心に、患者本位で温かみのある診療を実践し、専門医による漢方医学・消化器・循環器疾患治療も行っている。北海道大学消化器科・循環器科との医師派遣などの協力体制がある。理学療法・作業療法・音楽療法のリハビリテーションにも力を入れ、「単なる機能回復訓練ではなく、人と人との触れ合いを通じて、生きる力を取り戻すことだと考えています」と細川忍理事長は話す。
 2006年には療養病棟54床、一般病棟54床、およびデイケアを併設。治療と療養の機能をあわせ持つ快適な入院環境を提供するとともに、介護に悩む地域住民にとって大きなよりどころとなっている。そのほか、高度な胃・大腸カメラなどの内視鏡設備も有し、人間ドックや特定健診などの健康診断も行う。さらにアニマルセラピーを取り入れ動物との触れ合いを通して患者の心身機能回復を促している。
理事長・院長/細川 忍
札幌医大第1内科助手、日本専売公社診療所所長、喜茂別厚生病院院長、北大第3内科などを経て、1967年発寒中央病院院長。79年医療法人化にともない理事長

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ