ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

眼科西坂医院

眼科

難症例の白内障手術など確かな実績。
緑内障治療にも先端治療を導入

 西坂紀実利院長はこれまで道内の各基幹病院や北海道大学病院などに勤務し、幅広い病気に精通。特に白内障手術は得意とするところで他の眼科からの紹介も含め全道各地からさまざまな患者が訪れている。白内障治療では多焦点眼内レンズによる白内障手術も導入しており、なかでもより自然な見え方となる3焦点自然視覚眼内レンズに力を入れている。緑内障治療ではSLTと呼ばれるレーザー治療も導入し、毎日の点眼がわずらわしく感じる人の負担を軽減。安全性が高く日帰りで治療できる。
 西坂院長は「白内障手術の質はこれまで以上に高まっています。経験したことがないほどのクリアな視界になり大変喜ばれる方も数多くいらっしゃるほか、スタッフも親切で安心して手術を受けることができたと喜びの声もたくさんいただいてます。また緑内障の早期発見に有用な検査機器もそろえているので気軽にご相談いただければと思います」と話す。また、院外処方の施設が多いなか医院内で薬を受け取れる院内処方を導入。「院内処方にすることで患者さんの負担額が安くなり、外部の調剤薬局まで行く手間が省けることが目に見えない患者さんへのサービスだと思っています」と話す。診察室には4台のモニターを用意し、画像や動画を利用して実際に状態を確認しながら説明が聞ける。丁寧な説明と診療を大切にしている眼科だからこそできるシステムを作り上げている。目と耳の両方で確認できる分かりやすい説明が好評だ。「診療や手術の正確さ、光干渉断層計(OCT)をはじめとした最新の検査機器の充実はもちろんですが、何より職員一同が患者さんにとても優しく気配りができることが最大の自慢です。安心していらしてください」と明るく頼れる眼科クリニックである。
院長/西坂(にしざか) 紀実利(きみとし)
札幌医科大学卒業。日本眼科学会専門医。日本角膜学会角膜専門医。日本眼科手術学会、日本白内障屈折矯正学会、日本角膜移植学会各会員

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ