HOME Dr.

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

札幌駅前しきしま乳腺外科クリニック

乳腺外科

検診・手術・再発予防までの一貫診療
乳がんの早期発見・早期治療に尽力

 2011年4月に乳腺専門クリニックとして開院以来、多くの患者から通いやすいと評判の札幌駅前しきしま乳腺外科クリニック。「患者さんの話をよく聞き、やさしい対応と分かりやすい説明を心がけ、最適で最善の医療の提供を目指しています」と、敷島裕之院長は話す。
 診療では、マンモグラフィやエコーなど最新機器による乳がん検診、細胞診や針生検など、迅速かつ精度の高い診断に努めている。また敷島院長は、外科治療全般から特に乳がん治療に豊富な経験を持ち、KKR札幌医療センター斗南病院などと連携、自ら出向いて行っている手術も現在約200例と、確実に実績をあげている。さらに退院後は同クリニックで術後の経過観察や薬物治療を行うなど、一貫した診療を実施している。
「乳がんは早期発見・早期治療で完治します。そのためにも乳がん検診は大切です」と敷島院長。マンモグラフィ検査は女性技師が行うなど患者への細やかな配慮ほか、検診率の向上に努め、女性の幸せをサポートする。
■院長/敷島 裕之
1989年北海道大学医学部卒業。同大医学部第2外科(現腫瘍外科)入局。2011年4月1日開院。日本乳癌学会乳腺専門医。日本外科学会指導医、検診マンモグラフィ読影認定医。医学博士

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ