ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

みゆき皮フ科クリニック

皮膚科・美容皮膚科

一般皮膚疾患から美容皮膚まで
働く世代のため土曜午後・日曜も診療実施

 東光ストア円山店5階に開院して10年目を迎える。同院の特徴は、一般的な皮膚科疾患全般の治療と美容皮膚科の2大柱と、「働く世代に継続して治療を続けてほしい」(昆みゆき院長)との思いによる土日診療にある。ただし保険診療は土曜夜5時(新患夕方4時)、日曜12時30分まで。(都合により診療時間が変更する場合もあるため電話やHPで要事前確認を)。
 昆院長は、札幌医科大学および関連病院でアトピー性皮膚炎、じんましん、尋常性乾癬、脱毛症ほか慢性疾患から、皮膚腫瘍など幅広い疾患を経験。同院では乾癬・白斑など慢性難治性疾患に有効な紫外線治療器エキシマライトを導入し、積極的に治療を行う。
 美容皮膚にも卓越した知識と情熱を持ち、カウンセリングから治療まで、院長自らが責任を持って行い、病態を皮膚科専門医の目で診察し、丁寧な施術に信頼も厚い。シミ・茶あざ治療のQスイッチルビーレーザー、肝斑治療にも用いられる2種類のレーザー搭載の脱毛器、シミ・そばかす、毛穴、小ジワの改善、赤ら顔への治療効果も高い、高出力で痛みが少ない新世代光治療器ICON(アイコン)や、肌画像診断機器「レビュー」を導入し、高精度画像から肉眼では分かりにくい肌の状態をより正確に解析。カウンセリングから治療までの流れもスムーズで、治療経過も分かりやすく、「効果が実感しやすい」と好評だ。この他にも肌に潤いやハリを取り戻せると話題の水光注射治療器ダーマシャイン、米国FDA(食品医薬品局)認可の切らない脂肪融解レーザー機器「スカルプシュアー」を北海道で初導入。スーパー内という立地から女性患者が多いが、「水虫、湿疹、かぶれ、AGA(男性型脱毛症)、ひげ脱毛など、男性も気軽にご来院ください」と話す。
院長/昆 みゆき
弘前大学医学部卒業後、札幌医科大学皮膚科入局。道内病院で皮膚科医として勤務後、2011年4月1日開業。日本皮膚科学会認定専門医。日本美容皮膚科学会会員

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ