ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

医療法人
にしかわウイメンズヘルスクリニック

産科・婦人科

ライフステージに合わせたヘルスケアで
全ての女性の一生に寄り添うクリニック

 市電西15丁目停留場前に位置するビル2階のメディカルモールに、開院して3年目を迎えた「にしかわウイメンズヘルスクリニック」。西川鑑院長は、14年間産婦人科部長として1万2500件以上の手術に携わってきたNTT東日本札幌病院との密接な病診連携を背景に、待ち時間などの患者負担が少なく、気軽に受診できるクリニックの快適さと、病院の多くのスタッフと最先端の医療機器を使う手術を行える理想のクリニックをここに実現させた。
 診療は、スマホやパソコンによるWEBでの完全予約制を基本に、電話予約にも対応。院内には、子宮頸がんの精密検査のためのコルポスコープやヒステロスコープ(子宮鏡)、超音波診断装置、炭酸ガスレーザー、骨塩定量装置を完備。CTなどの精密検査はその場からNTT病院に予約が可能。治療は、各種薬物療法をはじめ、子宮頸がんの前がん病変に対して治療が必要な場合には、外来でのレーザー治療を実施。腹腔鏡や子宮鏡による手術が必要な場合には、NTT病院で西川院長が自ら行う。
 また、西川院長は数多くの専門医資格を持ち、婦人科がんの精密検査、月経痛や月経過多、更年期障害や骨粗しょう症など、婦人科疾患全般はもちろん、妊婦健診など周産期医療にも精通。臨床遺伝専門医として出生前診断などにも対応する。
「ある分野のスペシャリストと言うよりも、産婦人科のジェネラリスト(さまざまな分野の知識と技術を有する人)として、手術後のケアをはじめ、思春期から働く世代、更年期から老年期と、全ての女性のライフステージに合わせたヘルスケア(健康管理)を担うクリニックを目指しています。お悩みの事があれば、お気軽にご相談ください」と、西川院長は話す。
院長/西川 (あきら)
1988年札幌医科大学医学部卒業。日本産婦人科学会、日本婦人科腫瘍学会各専門医・指導医。日本臨床細胞学会細胞診専門医、臨床遺伝専門医、内視鏡学会技術認定医ほか。医学博士

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ