ぶらんとマガジン社
ホームドクター

北海道、札幌市、旭川市、滝川市、苫小牧市、岩見沢市、函館市の病院情報
あなたの街のお医者さん検索、病院検索ガイド

いいだ歯科クリニック

歯科・小児歯科

  • 札幌市中央区南15条西14丁目1-22 マックスバリュ南15条店2階
  • 011-520-8282(予約優先制)

感染症対策の徹底。
美しく痛みの少ない治療と予防メンテナンスが好評

診療体制と院内環境の整備で患者とスタッフの健康を守る
 分かりやすい説明と丁寧な診療で、通院患者から厚い信頼を得ている、いいだ歯科クリニック。過去10年以上の新患受診の約半数が紹介患者。伏見小学校校医や幼稚園校医、保育園の嘱託医も務め、地域に根差した歯科医院として広く親しまれる存在となっている。
 同院に対する信頼を裏付ける一つが感染症対策でもあり、以前から全ての患者にB型・C型肝炎、HIVなど、さまざまな感染症の可能性があるというスタンダードプリコーション(標準予防策)の考えに基づき、感染予防対策を実施している。新型コロナウイルス感染症についても同様に、一層の感染拡大予防策を院内の各所で徹底。手を触れる場所はアルコール清掃や、診察ユニット周りは専用シールを貼り、患者ごとに交換。世界最高基準のクラスB滅菌器をはじめ、強力な医療用の洗浄器を導入し、治療器具類は患者ごとに滅菌パックしたものを使用。グローブなどの滅菌処理できないものは使い捨て製品(ディスポーザブル)を使用。加えて歯科治療は口腔内を触り、飛沫やエアロゾルが飛び交う環境であることも考慮し、各診療台にエアロゾル・細菌を瞬時に吸引する口腔外バキュームを設置するなど、院内は常に清潔な環境を保持している。
 飯田一彦院長以下スタッフも毎日の検温や体調確認、待合室、診療室では極力患者同士の接触を避けるよう、予約診療の徹底、受診時間の遵守、診療人数の制限を設けて対応。診察室の換気は窓の開閉とサーキュレーターを併用して効率的に実施している。
誰もが安心して治療に専念できる設備と治療の選択肢を用意
 ここまでの診療体制の整備や環境の徹底に飯田院長は「全ての患者様に安心して歯科治療に専念していただきたいという一心で、スタッフ一同日々細心の注意を払って取り組んでいます」と答える。
 加えて既往歴のある患者も安心して治療が受けられるよう、全身状態を把握するため、血圧や心拍数、酸素飽和度を計測するモニタリング機器を導入し「歯科治療時医療管理」の施設基準を満たし、隣のやまはな野村内科クリニックと連携体制をとっている。院内感染防止に関して厚生労働省より評価される「歯科外来循環体制」施設にも認定。AEDも設置され、緊急時に対応できるよう定期的に講習も行っている。
 診療は、一般歯科や小児歯科、義歯治療やホワイトニングまでと幅広い。義歯治療は保険診療を基本に、内側に軟らかい素材を敷き、使い心地が良くしっかり噛める義歯や、バネのないノンクラスプデンチャーなど精度の高い義歯治療を提供。審美歯科ではセラミックの色合わせに歯科技工士が立ち会い、患者満足度を追求。ホワイトニングと併用し、より高い効果を得ている。また、専門医の処置が望ましいと思われる場合は、信頼できる口腔外科や、矯正歯科の専門医を紹介する。予防にも積極的で、自分では落とせない虫歯や歯周病の原因菌を除去できるPMTC(歯のクリーニング)や、治療後のメンテナンスなど、医師と歯科衛生士の連携でアフターフォローまでを実施。「定期的にメンテナンスに通うことで、仮に虫歯などが見つかっても最小限の治療で済みます。『痛くなって初めて来る場所』から、『日常生活の一環として健康維持のため定期的に通える場所』でありたい」と飯田院長は話す。
院長/飯田 一彦
1996年北海道医療大学歯学部卒業。2004年開院。日本歯科補綴学会、日本ヘルスケア研究会、ドライマウス研究会など各会員

Google Maps のマーカーは、高解像度地図で多少のズレが生じる場合があります。
あくまで目安としてご利用下さい。実際の位置は直接施設へご確認願います。


Googleマップ